E AND I CREATIONS

家庭内モニターキャリングケースの利点、子供の安全とスペース有効活用

LINEで送る
Pocket

 

近年、テレワークが一般化し、家庭が仕事場として活用されています。その中で、リビングやダイニングテーブルを仮のオフィススペースとして利用する方も多いでしょう。自宅のテレワークはかなり創意工夫が試されるところです。

 

テレワークの普及で家庭が仕事場に

 

 

テレワークの普及により、家庭が仕事場としての役割を果たすことが増えてきました。自宅で仕事をすることで、通勤時間の削減や自分のペースで作業できるという利点もたくさんあります。しかし、家庭内で仕事をする場合、快適な環境づくりやスペースの有効活用が重要となります。ちゃんとしたスペースがあればいいですが、なかなかスペースを確保することもままなりません。テレビとPCモニターは投影するものの目的が違うので、見えづらくなってしまいますし、テレビを見るための場所を仕事場にすることに無理がある時もありますよね。

 

リビングでお仕事、片付けないとなりません

 

 

リビングやダイニングテーブルを仮のオフィススペースとして活用する場合、作業が終わった後にはその場所を通常の生活空間に戻す必要があります。リビングが散らかっているとリラックスできず、家族のコミュニケーションにも影響が出てしまいます。特に、モニターはそのまま放置すると場所をとり、部屋の雰囲気を損ねる可能性があります。そして、仕事とプライベートの隔てが出来づらくなります。少なくとも食べるときはスッキリとしたテーブルで食事を楽しみたいですよね。

 

子供が触るリスク

 

 

家庭内には子供がいる場合も多いですよね。子供が好奇心旺盛になってモニターに触れてしまうリスクも考慮しなければなりません。モニターに触ることで、誤って重要なデータを消してしまったり、モニター自体に傷をつけてしまったりする可能性もあります。特に小さなお子さんがいる家庭は、仕事している視線の先に注意がいくので、モニター自体が触られる対象になります。しっかり片付けることをおすすめします。

 

モニターを簡単にしまえる

 

 

ここで、モニターキャリングケースが役立ちます。モニターキャリングケースは、モニターを簡単にしまうことができる便利なアイテムです。モニターケースにモニターを収納することで、スペースを有効活用することができます。出し入れもかんたんですので、準備が楽ちん。机の上もスッキリ片付き、リビングルームやダイニングテーブルなどの共用スペースを快適な環境に保つことができます。ケーブル類もまとめて収納できるので、無くしがちな備品もしっかり管理できます。

 

移動が楽々、便利なモニターケース

 

 

また、モニターケースは移動にも便利です。外出先でのプレゼンテーションや出張などの際に、モニターを持ち運ぶ必要がある場合に活躍します。モニターキャリングケースは、保護性の高い素材やクッション材を備えているため、モニターを安全に持ち運ぶことができます。また、多くのモニターケースはハンドルやショルダーストラップをつけることができるため、持ち運びも楽々です。

 

Dカンがついて、ショルダーにも対応

家庭内でのモニターキャリングケースの役割は、モニターの収納と保護だけでなく、スペースの有効活用や移動の便利さも含まれます。テレワークが増え、家庭が仕事場としての役割を果たす中で、モニターキャリングケースは便利なアイテムとして活躍しています。自宅での仕事環境を整えるために、モニターケースの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

22インチ-ナイロン

22インチ/ナイロンキャリングケース
¥15,400

22インチ-ナイロン

22インチ/ナイロンキャリングケース(マチあり)
¥17,600

24インチ-ナイロン

24インチ/ナイロンキャリングケース
¥16,500

24インチ-ナイロン

24インチ/ナイロンキャリングケース(マチあり)
¥19,800

27インチ-ナイロン

27インチ/ナイロンキャリングケース
¥18,700

27インチ-ナイロン

27インチ/ナイロンキャリングケース(マチあり)
¥22,000

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

関連記事RELATED ARTICLE

カスタムメイドの問い合わせはこちら

カスタムメイド カスタムメイド arrow_right
PAGE TOP